人工授精の成功率

■人工授精の成功率 人工授精というと、ドラマなどで子が授かれずに思い悩む夫婦のイメージで考えてしまう為に失敗ばかりで成功率はかなり低いのでは...と思う方もいると思いますが、実際は「長い目で見ると成功率はかなり高い」のです。 というのも、とある不妊治療を行っている産婦人科ではタイミング法を併用したAIH(人工授精法)を行った方の8割が3回の注射による人工授精で妊娠しているという結果を残していますし...詳しくはコチラ

人工授精の費用

■人工授精の費用とは 人工授精には当然ながらお金がかかる上、保険が適用外となるために10割負担で支払わなければいけません。 また、それらにかかる費用も病院ごとで決めているケースがほとんどの為、金額もまちまちですが、排卵を誘発する為の排卵誘発剤の使用や超音波検診など一部の薬の使用や検診に関しては保険が効くこともあります(ただし、これは月に1?2回が限度とされており、回数が多い場合は自己負担になります...詳しくはコチラ

人工授精の方法

■人工授精について 人工授精というと、最初に思い浮かぶかもしれないのが「顕微鏡ベビー」と呼ばれる体外受精方法かと思いますが、それはある程度不妊治療を行った結果妊娠が望めなかった方が行うものです(費用も一回につき数十万がかかります)。 病院側はまず最初は人工授精ではなく、できる限り自然妊娠という方法で子供を授かれるように不妊治療を行います。 軽度の不妊症ならばホルモン剤の投与や排卵促進剤によって問題...詳しくはコチラ

▲人工授精トップに戻る