婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と不妊治療

婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)と不妊治療 不妊治療でやはり重要なのは生理不順の改善だと思います。 また、冷え性なども不妊へと通じるものになるため、こういうことも解消していくことが必要でしょう。 といろいろと考えていたところ、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)というのがいいと勧められました。 とあるお宅へ伺ったら、「これあげるわ!」っていわれて、婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)をもらいました(汗) 正直、...詳しくはコチラ

妊娠と体重の関係

■妊娠と体重の関係 妊娠を望む方は、自分の身長に見合った体重をキープすることが大切です。 それを計算してモデル数値化したものがいわゆるBMI数値なのですが、 これはBMI数値=測定した体重(kg)÷身長(m)÷身長(m) という計算で割り出すことができます。 このBMI数値の平均モデル値は22ですが、この数値が17以下の方は月経が止まる可能性があります。 逆に数値が30以上の高度肥満の場合はインシ...詳しくはコチラ

妊娠のための運動について

■運動をして妊娠準備 子供が欲しいけど、なかなかできない...という方にも運動はおすすめです。 というのも、運動にはカロリー消費をして肥満対策のダイエット、という効果のほかにも「ストレス解消をしてすっきり!」という嬉しい効果があるからです。 妊娠できずにストレスがたまってしまうと言う方には非常にぴったりだと思いますよ。 無理に激しい運動をしてぐったりする必要はありませんし(万が一妊娠していたら大変...詳しくはコチラ

妊娠できない人へ

■ストレスと妊娠の関係 妊娠ができない理由に仕事や嫁姑のおつきあいなどによるストレスがある、という話を「漫画とかドラマの話じゃないの?」に思われている方はけっこういるですが、これは間違った話ではないようです。 というのも、ストレスがたまると「副腎皮質刺激ホルモン」というものが分泌され自律神経の調子が乱されてしまうのですが、体は仕事をして血糖を作り出し、これを最優先で解決しようとするので、子宮や卵巣...詳しくはコチラ

妊娠しやすい食べ物について

■妊娠しやすい食べ物とは 妊娠しやすい食べ物、というものはありません。 (だったら世界中の子供を授かりたい人がみんな食べていますよね) 、、、が、「妊娠しやすい"体質"」をつくる食べ物というものはあります。 毎日の生活の中で栄養価の高い食べ物をバランスよくとは言いますが、どんな食べ物を食べたらいいんだか...という方は 「大豆(イソフラボンが女性ホルモンの調子を整える)」 「ごま(ビタミンEは生殖...詳しくはコチラ

妊娠しやすい体作りについて

■妊娠しやすい体作りとは 妊娠しやすい体作りというのは子宮や卵巣をはじめとした生殖器官だけでなく、体全体が元気に機能するようにすることをさします(言ってみれば「非常に健康になること」というのが一番なんです)。 ダイエットのしすぎも冷え性の原因になるから良くないし(それに不妊症になる確率も上がります)、といって太りすぎはこの先妊娠したときに中毒症になりやすくなるというリスクを背負うことになります。 ...詳しくはコチラ

▲体作りトップに戻る