不妊症のための病院

■不妊症は何科か

不妊症を治療するのは、病院の中で言うところの「婦人科(女性の場合。男性もありの場合も)」「泌尿器科(男性に原因があり、重症の場合)」が担当することが多いようです。

しかし、最近は夫婦で通院ができる専門の病院が増えてきているようですね(その場合は、どちらかというと婦人科よりのところが多いようです)。
不妊症を改善するには夫婦の協力が不可欠といいますし、できるなら二人で通える専門のところを選んでいってみてはいかがでしょうか。


■病院探し

まずは、不妊症のチェックを行ってくれる病院を探すのが一番。
このとき、タウンページなどで片っ端から病院を当たっていくというのも一つの手ですが、インターネットサイトには不妊症の治療も行ってくれる病院の口コミ情報サイトやブログなどもあるので、そちらをチェックしておくとさらに効率的に探すことが出来ます。

また、そういったサイトの掲示板やブログのコメント欄で、病院などを探すポイントを聞いてみるのもいいかもしれませんね。


■チェックは日頃から

不妊症は病院にまかせっきりで改善するものではありません。
日頃から基礎体温をチェックしたり、食事にも気を使ったりと色々考える必要があるんです。

特に基礎体温は、病院の検査や治療のタイミングにも大きく関わってくるのでチェックすることが必要です。
でも、何かと忙しい時期には「あ、基礎体温測るの忘れた!」ということもあるかもしれません。
そんな時は、ちょっとなら日数が空いてもいいので、きちんとできるところから計測を再開するようにしてくださいね。


■不妊症の悩み

不妊症で悩んでいることを相談するのは、たとえ自分の親でさえ(むしろ、親であるからこそ)難しいことだと思います。
誰かに悩みを打ち明けることでイライラが改善されるという方にとっての相談相手の不在はストレスの原因にもなりかねません。
そういう方こそ、治療する病院はしっかりと探すべきではないかと思います。
臨床心理士が常駐しているところなど、じっくりと話が出来る環境があるところを選ぶ、というのも一つの手段です。


■掲示板で不妊症を語る

コミュニティサイトの「ウィメンズパーク」では、不妊症について話し合う掲示板があります(ただしこちらの掲示板は女性のみが使用することを規定としていて、男性は閲覧も不可となっています)。

ただ、この掲示板は参加者がみんな真剣に病院に通って妊娠・出産に向き合っているので、本気で子どもを授かりたい!と願っている方にはとても勇気をもらえるところだと思います。
お悩みの女性の方には、是非見ていただきたいウェブサイトです。

不妊症のための病院の関連記事

▲不妊症のための病院トップに戻る